日々の中で感じたこと、興味持ったこと、あれこれ


by arumi_white
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2006年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

とーふ とーふ

3/31

MY PLAZAにて待ち合わせをしていると
ふと目に入った 見覚えのあるオブジェ

白い山の上を白い山が越え行く
Double Mountain タムラサトル

千葉の・・・佐倉美術館だったかな
港が見たいと銚子にいってみた、ついでに千葉県内の
美術館をふらふら見てまわってた頃か?

特にこの作品が好きなわけでもないんだけど
なんでここに?と思ってみれば
Volkswagen Passat meet Contemporary Art in Marunouchi 2006 
が催されている場所だった。

展示物を見てまわる最中、作品から作品へとよぎる視線は
展示物の背景として存在していたある表示の中のワードを捉え
右を向きかけた首が 反射運動のごとく左旋回
 
「トーフファクトリー 4/15 open」 
トーフやらスイーツやらやら?
トーフのスイーツ?

と一瞬の空白の後・・・

何っ!と 有益な情報であることをようやく認識する。

が、詳細を読む前に待ち合わせが完了してしまう。すぐさま行かねばならなかった。
発見と把握と期待と残念が詰め込まれた2秒くらいの出来事。
詳しくはわからず終いだった。

丸の内に トーフファクトリーなるスイーツ?もある?
店が近々オープンするようだ、という未確認情報。
見間違い・・・じゃないよな
[PR]
by arumi_white | 2006-03-31 17:57 | 日々

田口鮨

3/26

川崎 田口鮨へ行く。

『空の庭』に行きたかったが予定消滅に伴い
新たな行き先と、新たなメンツが必要となった。

一人一万を見込ませると誘える勝率は途端に低い。
誘える勝算がありそうな奴にしか声をかけなかったが
美味しい物の味・店を知っておくというのは自己投資だ、とか
給料日直後(だったらしい)な今だから、とか
急遽集めたにしては、当日の風邪で二人落ちて三人いるは上々だ。



田口鮨は川崎チネチッタ付近の風俗店にまぎれたところに
店を構えているのでわかりづらい。


ネタに値段が書いてないので、まぁ 料理は一人一万くらいで
適当におまかせした。酒別で。

バフンウニのお通し
ホタテの香草焼き
白魚の踊り食い
・・・あとなんだったっけ・・・
刺身盛り合わせ
寿司 
味噌汁

寿司にたどり着くまでに満腹中枢をかなり刺激された。
そこまでの量ではないはずなんだが、満足レベルが高めの
ためお腹も満たされやすいのか。


日本酒は 愛山尾瀬の雪どけ と 十四代愛山。
山田錦とかが亀の緒とかの米の名はよくきくけど
愛山って米は知らなかった。
愛山 あずまみね を飲んだときにおもしろい味だったので
今回は愛山で選んでみた。
尾瀬の雪どけ は一飲の価値あり。
これおいしい~と、俺嬉しそうに飲んでいたそうです。



しかし、三人で四万払ったわけですが、日本酒に一万近くかけたと・・・。
そして、一人は酒飲めず、7割方 俺が嬉しそうに飲んだらしいのに
料金3等分・・・後日、気づいた。全く何も考えていなかった俺、ひどいぞ。


なので、イナガキのピュアチーズケーキが差し入れされるということに。



立地はともかく、オススメ。
[PR]
by arumi_white | 2006-03-26 09:31 | 食べ物
3/25の日記

歌が不得手なわたくしが、ヒカを呼び出しカラオケにいくにつけ思うこと。


自分が歌が下手なことは よいのです。いまさら。
巧ければよいとも思うが、下手でも別にいい。


周りの歌い手たちは 個性的なのです。
個性的と感じるのは 彼らがそれぞれに歌という表現を行ってんだろね。


声をだしにきている感が強いが、カラオケ まぁ 楽しいんじゃないの?


自分が 能動的には音を楽しめていない未熟者であることを
そろそろ改善してみようかなと、ヒカの表現力の高さを聴くにつけ
思い始めた。

下手でも、歌うことが気持ちよい という 自分の歌が歌えている境地に達するに
足りないものがなんなのか なんなのだ? 

いや、そこにある 気づいてないだけのものに気づいてやればいいんだが
目が曇っております。
[PR]
by arumi_white | 2006-03-25 12:17 | 日々

3/22の出来事

20日 シンカー大阪行きの報が入る。
   送別を兼ねて 飯を提案。

21日 発熱勤務の為 よく覚えていない。

22日
2030 会議終了をもって拘束をとかれる。
   上司の飲みの誘いにお断りを。
   来月は飲みに行きます。

2115 合流 

武蔵仲原 どうげん にて シンカー送別の儀を執り行った。
餞別でも、と思ったが時間がなくて何もできなかった。
すまんね。

結局2200スタート
与えられた選択肢は
1. 時間で区切り、終電までに帰る。
2. タクシーを覚悟する。

再び タクシーコースの予感と覚悟。2番でお願い。
再び明日を省みない選択と引きません。
しかし、焼肉を前にして 真っ先に敗北は喫した。


大学時代からいろいろ観戦やら鑑賞やら食などで、
世話になりつつ世話になってたが

さんきゅー しんかー
しーやー しんかー

ってことで また神奈川にきたときには。



3月は別れが多い。
今生の別れでもあるまいに騒ぐな といわれつつもな~
会えないままの別れも多いので、会えるなら会っておくのもいいじゃないか
と思う次第でございます。
[PR]
by arumi_white | 2006-03-22 23:25 | 日々

夜のバイクはCOOLだね

3/20


世話になった鴨ねーさんが大阪に帰られるというので本日、送別会。
皆忙しすぎて PM10:00スタート。
終電を逃す覚悟はしていました。
翌日も仕事なんだけど、行くぜ!


さんきゅー ねーさん
ぐっばい ねーさん

幸せになってください。




予想通り、日が変わった頃にあたふたと帰り始めたが
辿りつけて 横浜か東神奈川だ。
ヘイ タックシーなコースだね。
バイカー コマ氏がバイクを出してくれるとのありがたい
申し出があったので 無事帰宅できるはずだった。

だったのに


気がつくと1時に 桜木町
東神奈川、横浜通り過ぎて桜木町
山崎まさよし 桜木町
One more time, 意識よ うつろわないで
One more time,寝過ごした 時間よ


久しぶりにきてみると いいよね~ なんか。
山崎まさよしも大好きだ
ただ、ただ、 そんな場合ではない。
夜も更け、そして寒すぎた・・・
明日は仕事だ。
本当 寒くて そのまま眠りそうだった。眠ってた。


桜木町までご足労いただいたが
寒くて到着の電話にも反応できなかったし
半帽も前後逆にかぶるし
バイク便で本当にお荷物な俺を運んでもらった。
クール宅急便だ。夜風を受けて 後ろの荷物は凍ってます。
バイクから降り立った時、喋れてなかった。固まって。
さんくす。
[PR]
by arumi_white | 2006-03-21 12:14 | 日々

10年ぶりの腕時計

3/16 


腕時計をするなんて 中学生以来だ。

手首に異物がまかれることに耐え切れなくなった高校時代に 懐中時計に移行

鎖でくるくる振り回してたら、鎖の先の時計が吹っ飛んでしまい
携帯でことたりることに気づいた大学時代


「時計くらい持て」とのことだったが
時計のことはよくわからない俺が選んだのはこれ。

ISSEY MIYAKE ”TO STEEL BAND/GLAY”

b0051400_11472526.jpg




真夜中ダーツに行こうとしていたけど、届いているはずの時計見たさに仕事後直帰。
[PR]
by arumi_white | 2006-03-16 11:47 | 日々

全力卓球

3・12(日)のデトロイト・スタイル卓球再び

久しぶりの卓球。いとひか、久しぶり。
続かないラリー、動かない身体。
ぎこちない振り、乱反射するピンポン球。

フォアはまだしも、普通にバックが打てなくなっていた。
運動不足のピークとはいえ酷いものだ。

そうか~ こんなにも衰えていたのか。
こんなにも動かなくなっていたのか・・・

ちがう。
俺が、俺たちがいた場所はこんなところじゃない!


まじめに一時間半、大半の時間は

 ルール:相手のバックに、バックで返す

ひたすらバックだけで打ち合った。
失ったあの日の感覚を取り戻さんとするように。

右隣で 団体さんが ピンポンではしゃぎ
左隣で 腕に覚え有げなツワモノが まさに卓球を繰り広げる狭間で
ひらがなで たっきゅう くらいのレベルのものを。


球の行方を追う、回転を見つめる、ラケットの角度を調整して打って返しあう。
ただそれだけ。やることはそれだけ。考えることもそれだけ。

複雑さから離れてシンプルになりきれる って
時間がなにかしら人には必要なんだ。


余計なものは左のガードだけ。
久しぶりでも やはり構えは自然とデトロイトスタイル。
右手で打ち、左手で守る。



筋肉痛にはならないが、反射神経との戦いによるダメージも
久々ならば 心地よい疲れなんでしょうかね。
[PR]
by arumi_white | 2006-03-12 12:51 | 日々
3・11(土)のにっき

食事会。
幹事からの人数増加指令《興味なかったら華麗にスル~してもらえ》
をうけ、窓口になって9,10代全員連絡・・・華麗にスルー。
コアだった7,8代ですら、人が集まらなかったみたいね。
企画自体がスルーですか。

とはいっても、仕事帰りに晩御飯が必要なので、
行ってみよう は勢いが大事なので
千葉御大と二人でいってきた。
今回の店、LDのドイツ料理ランキングで1位だったとかいう
バーデンバーデンへ。

知識とイメージが貧困なんです。ドイツ料理?
ビールとソーセージとポテトしか知らない・・・
何を持ってドイツ料理といわんや!と乗込んだものの
定番から攻めてしまい、二人なので品数を多く頼むことができず
ビールとソーセージとザワークラウトとポテトとパンで
お腹満たされてしまった。

ドイツ家庭料理レシピ集を見て出直しだな。


さて、SETの『タイツ博』にチケットを取れなかったので
劇団四季『CATS』 を観に行こうって誘いを掛けていた件で、
小田原はいないけど話を進めた。
ああ、そうですか。嘗めてました。
人気なんですな。今チケット買えるのは6月公演だって?
進むというか、待て がかかったのね。
指揮は千葉御大にお任せです。6月手配の方向で。


バーデンバーデンは気軽に使える良い店だよ。


次回開催がどうなるのか知らないのだけど
「行ってみたい店があるから行ってみよう」
な話の中で

千葉のオススメ。
白金台にある沖縄ベース?の創作料理店『アダン』

俺からも。
レストラン『鎌倉山』はいかがですか?
ローストビーフで有名なお店だ。横浜にもあるけど
雰囲気のある鎌倉本店がよさげで
ローストビーフ→ホットケーキで有名な喫茶イワタとかね。



ひとしきり 今後の作戦展望を打ち合わせて家路に着いたわけだが
ダーツやろうぜの呼び声に、そのままダーツバーに直行。
そこにはいつになく人で溢れる店内の風景が。
先に来ていたコマ氏に聞くと、今ジャックガールが来ていると。

ジャックガール? と指さされた方向に視線を移せば
ジャックダニエルのキャンギャルが来ていた。
JACK BAR PARTYってイベントの日だったようだ。
終わる直前に俺、現れたようだ。

ジャックダニエルの美味しい飲み方を布教しに来たと
言っていたが、
ふっ、俺も丸くなったよ。社会人だからさ。

「ああ、それはいらない」 

己に正直なまま使っていた言葉も、
いいそうだったこの言葉も、「ジャックコーラ」と
言い換えれるくらいにさ。

・・・

バーデンバーデンいってなかったら 「いや、ビール」
間違いなく 言ってた。
日本酒置いてる店だったら 「日本酒がいい」
言ってたかもしれない。
単に何でもいい気分だっただけなんだよね。


キャンペーンとかブームとか知ったことではないっす。
が、ジャックダニエルの宣教師が巷のバーを布教巡回しているようです。
気が向いたら JACK BAR PARTYいかれてみてはいかがですか?
どこかのBarで 布教は続けられていることでしょう。
とくらい言っておこう。
どんなイベントだったのか 全くしらない俺ですけど。
[PR]
by arumi_white | 2006-03-11 12:46 | 日々

次回こそはと、切に願う

3/10(金)
川崎に美味い鮨屋があるから行こう!

ふぅ~ また1つ、そんなお誘いを袖にしてしまったのです。
諭吉先生1.5人分の愛山を使った大吟醸とお鮨。
楽しみにしておりました。
しかし、一人分の予約席は空いてしまった。


お仕事で人質にとられた。
10時まで残っていてと。
ドタキャンですよ。

明日は定時で帰らせていただきます、と
心に決めて。

10時半
鮨と酒美味かったということと
雨の大将が残念がっていたことと
(すいません、しかし俺も残念です。)
次回(日時未定)は麻布十番にある韓国料理に行くことが
電話で告げられた。

勢いでまだ仕事していたっけ。
[PR]
by arumi_white | 2006-03-10 18:58 | 日々
3/7の逃走理由

残業が天井をぶちぬいてしまうから
休日出を代休予定にして放置していたんです。

代休はとらなければ、それは代休じゃないと
今月中に二つある代休を消化しろとの上司からの指令。
上司もわかっています。忙しい時期です。
しかし、上司の上司が代休消化しようね
といっちゃったんですよ。
だから上司も休めるように都合をつけろ
というのです。


そんな背景があり、本日は代休消化のためお休み・・・
のために、前日俺の持っている情報を全部伝え
引継ぎ相手が帰った後に、残業で仕様を全部書類化。
休む為の都合がついた頃、仕様に関する追加情報。

「え~と、今になってそれは 私 明日 出ということですね。」


電話で連絡して曖昧に伝わるのは嫌だし

代休は延期。
別の日にとろうということになる。

が、
元パティシエで、関東のケーキ屋は大体いったと豪語している御仁
からチーズケーキ好きな俺にオススメのお店情報が。

・パティシエ シマ@麹町 のクレーム・アンジュ
・デフェール@たまプラーザのフロマージュ・クリュ
・ロール屋@自由が丘(ロールケーキ限定)ついで?

有名なお店なんでしょう。俺は知らないんだけど。
でもそこにおいしいチーズケーキがあるのなら・・・
行かねばなりますまい。


今日俺は仕事場にこなかった、仕事なんてしていないんだ!
午前だけ働いて、必要な情報を伝達しきって、
わからなきゃ見ればわかるように書類化して
元の資料も用意して、後を託して半休だけど全休でいいから麹町へ!
(半休二つで代休一つにはカウントしてもらえず
代休にするなら全休にしなければならない。)

パティシエ シマが日曜閉店でなければ
次の土曜が出勤でなければ、同じ行動はしなかったでしょう。
平日は仕事でいけないんだろう?
いつ買いにいける土曜日がくるかわからないんだろ?。
知ってしまったからには行かねばならない。
チーズケーキのためにサービス残業も厭わない。
もともと代休予定だったんだ、かまうことはない。

「麹町行くんで帰ります。ノーリターン!」



本日のオーダー

クレーム・アンジュ
くせのないチーズにフランボワーズソースをしみこませたビスキュイ
のアクセントと、ふわふわなクリームの食感がよいところ。

ただ、チーズの味わいがものたりないと感じるので
どちらかというとフロマージュ・アルザシェンヌがより好き。

フロマージュ・アルザシェンヌ
アルザシェンヌってベリージャムのこと?なのかな
りんごが入っていて、ベリーとチーズの組合せが
食べてて嬉しくなってしまったよ。
フロマージュ・アルザシェンヌがオススメです。

定時あがりで直行すれば 閉店前にいけなくもないことがわかった。
まだ、何種類かチーズケーキが存在していたことを
見過ごしてはいませんよ。
[PR]
by arumi_white | 2006-03-07 18:54 | 日々